瑞江駅近くの歯科医院ポプラデンタルクリニック|診療内容

ドンキホーテビル地下1階サミットストア内

瑞江で入れ歯の無料相談はポプラデンタルクリニックへ

1.日曜・祝日診療、2.月~木は夜9時まで、3.瑞江駅徒歩1分、4.駐車場完備1.日曜・祝日診療、2.月~木は夜9時まで、3.瑞江駅徒歩1分、4.駐車場完備

お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください
03-3698-6480

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら
  • 日曜・祝日診療
  • 夜9時まで(月~木)
  • 瑞江駅徒歩1分
  • 駐車場完備

診療内容

ホーム > 診療内容

入れ歯入れ歯

入れ歯

失った歯の機能を補うための入れ歯は、お口の形にきちんと合っていないと痛みが出たり外れやすくなります。
これから入れ歯を作られる方も、今お使いの入れ歯にご不満のある方も、まずは一度当院へご相談ください。

歯がないところをそのままにすると・・・

抜歯した歯をそのままにしていると、様々な症状を引き起こしてしまいます。また、歯がない状態が長く続くと、舌の緊張感が取れてしまうので、入れ歯を入れた時に苦しく感じてしまうこともありますので、歯を失ったら早めに治療していきましょう。

  • ・咬み合う歯が伸びてくる
  • ・発音がしにくくなる
  • ・顔の形が崩れる
  • ・両隣の歯が倒れてくる
  • ・認知症のリスクが上がる

保険適用と保険適用外の費用の違い

入れ歯には、「保険適用内」で作る入れ歯と、「保険適用外」で作る入れ歯があります。
この2つの入れ歯の大きな違いは、使用する「材料」が違うということです。

保険適用
  • 保険制度の中では使える「素材」に限りがあるので、見た目や耐久性は劣ります。
  • 保険が適用されるので、費用を抑えて作ることができます。
  • 歯の機能を回復することが目的ですので、保険外のものよりも厚みが出てしまうため、人によっては違和感があります。
保険適用外
  • 使用する素材に制限がないので、様々なタイプの中からお選びいただけます。
  • 金属の留め具を使わない素材にできるので、自然な見た目の入れ歯が作れます。
  • 入れ歯の気になる症状に合わせて、噛み心地や見た目に優れたものを作ることができます。
これから入れ歯をお考えの方へ
入れ歯は歯の失った本数に合わせて、お作りすることができます。「保険適用外」の入れ歯のタイプにはそれぞれ特徴があるので、ご要望に合ったものをお選びいただけます。
入れ歯のイメージ写真
保険適用
部分入れ歯 部分入れ歯イメージプラスチックに人工歯を並べたものを、金属の留め具で周りの歯に引っ掛けてとめます。
総入れ歯 総入れ歯イメージ人工歯と、歯ぐきを補うピンク色の床でできていて、粘膜の吸着力で支えます。
こだわりの入れ歯制作

当院では、お一人おひとりのお口の中を丁寧に型取りをしているので、保険内のものでも使い心地のよい入れ歯をご提供しております。

お気軽にご相談ください。
今お使いの入れ歯がある方へ
こんなお悩みはございませんか?
  • ・見た目ですぐに入れ歯とわかってしまう
  • ・咬み合わせが合わなくて口の中が傷つく
  • ・すぐに外れてしまう・話しにくい
  • ・うまく食事をすることができない
入れ歯のイメージ画像
微調整について

快適に入れ歯をご使用していただくために、入れ歯の微調整も行っております。入れ歯は作ったからといって、治療が終了したわけではありません。実際にお食事をしたり、日常的にご使用していただいてから、気になる不具合を微調整していくことが必要です。痛む箇所にはシリコンをのせたり、削ってお口の中に当たらないようにするなど、少し調整するだけで入れ歯は使いやすくなりますので、気になる症状のある方は遠慮なくご相談ください。

保険適用外の入れ歯をご希望の方へ

当院では、見た目や付け心地のよい入れ歯をご希望される方のために、様々なタイプの入れ歯をご用意しております。お希望をお伺いして、症状や予算に応じた最適な入れ歯をご案内させていただきます。

保険適用外
金属床 金属床歯イメージ金属の床でできているため、熱が伝わりやすく、美味しく食事ができます。
ノンクラスプ義歯 ノンクラスプ義歯イメージバネがない合成樹脂でできているため、痛みがなく、良く噛めます。

入れ歯のお手入れについて

歯と同じように、入れ歯にも茶しぶ、タバコのヤニ、歯石、食べカスなどが付着するので、毎日のお手入れが必要です。当院では、入れ歯のお手入れの際の注意点や、手順についてもご案内しております。

  • 水かぬるま湯を使って洗うイメージ
    ①水かぬるま湯を使って洗う

    食べカスなどを洗い流しましょう。熱いお湯は入れ歯が変形する原因になるので、水やぬるま湯で洗うようにしてください。

  • ブラシを使って汚れを落とすイメージ
    ②ブラシを使って汚れを落とす

    入れ歯を傷つけないように、ブラシで水または歯磨き剤を使って優しくこすって汚れを落としましょう。強い力で磨くと金属部分が曲がってしまうので注意してください。

  • 入れ歯を水または専用剤につけるイメージ
    ③入れ歯を水または専用剤につける

    入れ歯は乾燥してしまうと変形したりヒビが入ってしまうので、外したときは水か洗浄剤の入った容器に入れて保管しましょう。洗浄剤には、茶しぶやタバコのヤニ、臭いや細菌を落とす効果のあるものがありますので、定期的に洗浄剤につけるようにしましょう。

  • 使用する前は水洗いをするイメージ
    ④使用する前は水洗いをする

    洗浄剤によってお口の中が荒れてしまわないように、水洗いをして洗浄剤を十分に流してから装着するようにしましょう。

残っている歯のために

部分入れ歯の場合は、残っている歯に金属の留め具を引っ掛けて固定しているので、むし歯や歯周病によって歯が失われてしまうと、入れ歯を作り変えなければなりません。
歯の本数が少なければ少ないほど、残っている歯への負担が大きくなるので、しっかりとしたメインテナンスでケアしていくことが大切です。

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 2015 POPURA DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.